メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

舟形町

トップページ > 舟形町で子育て > 妊娠・出産 > 出産支援給付金について

出産支援給付金について

更新日:2022年3月14日

出産支援給付金について

出産・子育ての経済的負担を軽減し、幸せな子育て環境を整備するため、山形県と舟形町より、出産支援給付金を支給いたします。

対象世帯

下記1.2.のいずれかに該当する新生児がいる世帯
1.令和3年4月2日以降に出生し、山形県内の市町村に出生後最初の住民登録がされ、翌年1月1日時点においても、山形県内の市町村に住民登録されている新生児

2.令和4年1月1日以降に出生し、山形県内の市町村に出生後最初の住民登録がされた新生児


給付金額

ア.新生児1名につき5万8千円

イ.町独自の支援として、実際に要した出産経費から健康保険法に基づく出産育児一時金および、上記の金額(5万8千円)を差し引いた実費相当分を支給します。(注意:上限は、5万8千円)


給付手続き

役場健康福祉課福祉係にお問い合わせください。0233-32-0655

注意点

 本給付金は、上記「対象世帯」給付金の申請前に死亡した新生児および死産(妊娠満12週以後の死児の出産)についても対象となります。

本給付金は、一時所得として課税の対象となります(ただし、一時所得については、50万円の特別控除が適用されます)。

 

PDF・Word・Excelなどのファイルを閲覧するには、ソフトウェアが必要な場合があります。詳細は「ファイルの閲覧方法」を確認してください。

このページに関する問い合わせ先

健康福祉課 福祉係
電話番号:0233-32-0655

このページに関するアンケート