本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

第三者行為によるケガについて

2018年12月14日

第三者行為によるケガ(交通事故など)に、国民健康保険が利用出来ます。
利用する場合は、自治体(舟形町)に届出を提出する事が義務付けられています。詳しくは健康福祉課(介護医療係)までご相談ください。
※加害者より先に治療費を受け取っている場合、国民健康保険は使えません。
※業務中の事故や通勤途中の事故の場合、労災保険の適用となります。

交通事故など第三者の行為によりケガをした場合は、届出により国民健康保険を使って治療を受けることができます。その場合の治療費は、本来、加害者が支払うべきものを、国民健康保険の保険者である市町村が一時的に立て替え、あとで加害者本人か、加害者が加入している自賠責保険や任意保険の会社に請求します。
引用 「山形県国民健康保険団体連合会 国民健康保険に関するお知らせ」より

届出に必要な持ち物

印鑑、国民健康保険証、交通事故証明書、マイナンバーカード(もしくは通知カード)

届出資料

届出資料(損害保険会社等が代理で届出する場合)

お問い合わせ

健康福祉課 介護医療係
電話番号:0233-32-0717
  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内