本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old kyu News(平成29年1月)

2017年1月31日

将来への決意を胸に抱き



 1月27日、舟形中学校で立志式が行われ、2年生が将来への決意を漢字一文字で披露しました。これは、元服にちなんで数え歳15歳を祝うものです。
 「明」の字を選んだ信夫那月さん(長者原)は、「自分の明るさを表現できる人になりたいです。将来の夢は助産師の仕事に就くことです。人との関わりを持つだけでなく、新たな命を預かる仕事なので、今できることを精一杯がんばりたいです」と発表していました。

スポーツをする子どもの食事を学ぶ



 1月21日、中央公民館で(同)ジャングルグリーン代表社員の草苅大悟氏を講師に迎え、「スポーツをしている子どもに必要な食の知識」という演題で、家庭教育講演会を開催しました。
 当日は、町スポーツ少年団の保護者など50名が、スポーツをする子どもたちの日常の食事や練習・試合前後の食事等について学びました。参加者の一人は、「できることからすぐに始めたいと思います」と感想を話してくれました。

沖縄からよくきてけったにゃ~



 1月18日、沖縄中部広域市町村圏の62小学校の5年生67名が、舟形小学校を訪れました。これは、最上広域市町村圏事務組合が毎年実施している派遣交流事業の一環です。平成元年に始まり、最上地域からは夏に沖縄へ訪問、冬は沖縄の児童が最上地域を訪れています。
 今回は、舟形小学校が受け入れ先となりました。児童たちは雪遊びのほか、鮎等の町の食材を活かした給食などを一緒に楽しみ、交流していました。

小学校から集学校へ



 1月14日、リングロー(株)が旧長沢小学校に整備を進めている「長沢集学校」の改修工事が始まるのを前に、約20名の町民が集まり、昔の思い出を語りながら、校舎への感謝の気持ちや集学校への期待を、改修前の職員室の壁に次々と書いていきました。
 同社社長の碇 敏之さんは「長沢小学校を思い出せるような形で校舎を活用し、みなさんと新しい思い出を作っていきたいです」と話していました。長沢集学校は来春4月にオープンする予定です。

男性のための料理教室



 1月13日、男性のための料理教室が保健センターで行われました。参加者9名は、減塩と生活習慣病予防について学んだ後、町食生活改善推進員のみなさんから指導を受けて調理実習に挑戦しました。この日のメニューは「ミルフィーユ味噌カツ」と「ほうれん草の中華風炒め」、「減塩みそ汁」の3品です。
 参加者の一人は「普段はだいぶ濃い味付けで作っているとわかりました」と感想を話してくれました。

豪雪対策本部を設置



 1月11日からの大雪により町内における積雪深が140cmに達したことから、町では、町民の安全を確保するため「舟形町豪雪対策本部」を1月16日に設置しました。今後も断続的に降雪が予想されることから、十分な安全対策を行なってください。
【町内の主な被害】 1月19日現在
 ・除雪作業中に負傷(2名)
 ・車庫倒壊(3棟)
 ・パイプハウス等が全半壊(16棟)

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内