本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

舟形町豪雪対策本部からのお知らせ(平成29年1月27日)

2017年1月27日

 【 舟形町豪雪対策本部設置 (平成29年1月16日) 】

転倒・屋根からの落下事故多発!! 安全な除雪作業を!

1月20日(金)から2月5日(日)は雪害事故防止週間です!

今冬の被害状況(1月23日現在)
○最上管内では、死者1名、重傷者8名の人的被害が発生
○舟形町内でも、重傷者2名、ビニールハウス倒壊等(16棟)が発生

今後も断続的に降雪が予測されますので、次の点に十分注意してください

1.除雪中の事故防止のポイント

(1)屋根の除雪作業
  ①雪下ろしは2人以上で!(やむを得ず一人の場合は、携帯電話を携帯)
  ②「ハシゴ」はしっかり固定!
  ③気温が高いときは、屋根の雪のゆるみに注意!
  ④命綱とヘルメットを必ず着用!
  ⑤無理な作業はしない。疲れたら休憩、こまめな水分補給を!

(2)除雪機による除雪作業
  ①作業中は、まわりに人を近づかせない。
  ②雪詰まり時は、必ずエンジンを停止し、雪かき棒を使用
  ③作業の時以外は、必ずエンジンを停止
  ④後進時は、足もとや後方の障害物、段差などに注意

2.道路除雪等に係るお願い

  ①危険ですので除雪ロータリ車等に近づかないでください。
  ②消防車などの緊急車両の通行の妨げとなりますので道路へ雪を絶対に出さないでください。
   ※消雪道路の散水ノズル周辺への雪の搬出は厳禁
  ③各家庭で除雪を行う際は、通学路の確保にご協力ください。

3.流雪溝利用時についてのお願い

 一度に大量の雪を投入することで流雪溝があふれたり、詰まったりする事態が発生しています。流雪溝へ排雪する際は、各流雪溝利用組合で決めたルールに従って行うようにしてください。

4.屋根からの落雪対策についてのお願い

 屋根からの落雪により歩行者や車への被害が発生した場合、その建物の所有者(管理者)の責任となります。日頃から屋根の雪の状態を確認し 適切に対処してください。
 屋根からの落雪による事故を防止するため、危険個所に「落雪注意!」や「頭上注意!」などの表示やロープを張るなどの安全対策をしてください。

5.農業施設の雪害防止についてのお願い

 ビニールハウス等の除雪作業を、こまめに行うようにしてください。
  ※1月23日現在、16件のビニールハウス等が倒壊

6.町指定の排雪場所について

 排雪に困っている方は、安全に十分配慮し、下記の排雪場所を利用してください。なお、雪以外のものは絶対に捨てないでください。

  【排雪場所】 1 長尾橋上流右岸  2 舟形十二河原左岸  3 舟形橋上流右岸
        4 富長橋下流左岸  5 堀内重作前県道跡地

7.雪下ろし作業等の相談窓口について

 屋根の雪下ろし作業についてお困りの方は、もがみ南部商工会舟形事務所に相談窓口を開設しています。
  ☎ (32)2242
 高齢者または障がい者のみの世帯(所得税非課税世帯に限る)を対象に、除雪費への助成を行なっています。詳しくは民生委員や舟形町税務福祉課へ問い合わせください。

  ①屋根の雪下ろし助成・・12,000円/人・日 年度6回まで
   ※町豪雪対策本部の設置により6回までとなりました。(通常は4回まで)
  ②重機による雪処理・・6万円上限(利用者は10%自己負担 年度1回まで)
   ※町が必要と認めた場合のみ助成
  ③玄関等の除雪・・800円/回(町除雪車稼働日のみ。1日2回まで)

 雪に関する相談は舟形町役場まで ☎(32)2111

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内