本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old kyu News(平成27年4月)

2015年5月1日

そば打ちの「技」を継承

そば打ち講座

 4月29日、生涯学習センターでそば打ち講座が開催されました。
 これは、舟形のそば打ち文化の継承を目的とするもので、この日は男性7名、女性1名が参加。ボランティアの方々が作ったてんぷらやかいもちと共に、自分たちが打ったそばの味を堪能しました。

勝利をめざして

舟形中学校運動会

 4月29日、舟形中学校春季大運動会が行われました。今年のテーマは「颯爽奮起~奮い立て勝利への希望を抱いて~」です。
 青組は「雲外蒼天」、赤組は「質実剛健」をスローガンに掲げて、快晴の青空の下、生徒たちは熱い戦いを繰り広げました。

舟中クリーン作戦 ~町をきれいに~

舟中クリーン作戦

 4月28日、舟形中学校の生徒のみなさんによる「町内クリーン作戦」が、県縦断駅伝競走大会の応援終了後に行われました。
 これは、道路脇などのゴミを拾うことで町をきれいにしようという取り組みで、今年はアユパークを中心に行われました。

県縦断駅伝が通過

県縦断駅伝

 第60回山形県縦断駅伝競走大会が行われ、4月28日には舟形町を通過しました。沿道には舟形小・中学校の児童生徒をはじめたくさんの方が応援に駆けつけました。
 新庄・最上チームは、初日4位、二日目10位、最終日9位、総合で9位という結果でした。舟形町からは山口大陽選手(町教委)が、初日の第2区(区間5位)、2日目の第4区(区間4位)を力走。キャプテンとしてチームをひっぱりました。

県民ゴルフ場がオープンしました

安全祈願祭の様子

 4月25日、県民ゴルフ場が今季のオープンを迎え、安全祈願祭を行いました。
 ゴルフ場を運営する(株)山形ゴルフ倶楽部の高橋文夫社長は「舟形町のみなさまには、わが町のゴルフ場として愛情をもって利用いただきありがとうございます。」と挨拶しました。

春の花植え

町の有志のみなさん

 4月24日、地域密着型介護老人福祉施設「ほなみ」脇の町道で、春の花植えが行われました。
 これは、多面的機能支払交付金事業の一環として、舟形地域保全会(会員25名)が行なっているものです。
 一緒に活動する方を募集中です。

ブックスタートが始まりました

ブックスタート

 4月22日、保健センターにおいて第一回ブックスタートが行われました。 ブックスタートは、絵本を赤ちゃんの時から読み聞かせ始める活動で、主に3~4ヵ月の赤ちゃんを対象に、乳児健診で行なっています。
 読み聞かせボランティア連絡協議会の大場千賀子さんによると、絵本の言葉を愛情をかけて語りかけることが大切だそうで、公民館等の絵本をもっと利用して欲しいとのことでした。

舟形町駐在所新築落成式

舟形町駐在所新築落成式

 4月17日、新庄警察署舟形町駐在所の新築落成式が同駐在所で行われました。式では、太田正則新庄警察署長が「舟形と堀内の二つの駐在所を統合し、町の中心に置くことで、地域の防犯体制がより一層高まります。」と挨拶を述べました。
 なお、舟形町駐在所には森昭彦警部補と峯田知幸巡査長の2名が駐在します。

町内会長会連絡会議・町内会長会議

町内会長会議

 4月16日、町内会長会議と町内会長会連絡協議会総会が中央公民館で開催されました。 会議では奥山知雄町長から伊藤清紀さん(西堀町内会長)へ町内会長委嘱状が手渡されました。
 前日15日には、衛生組合長会議と納税組合長会議も開催され、町民のみなさんが毎日を安心して暮らせるよう、町の施策についての質問や意見交換などが活発に行われました。

かもしかクラブ発会式

かもしかクラブ発会式

 4月16日、ほほえみ保育園でかもしかクラブ発会式が行われ、今年入園した園児たちにかもしかクラブのバッジが贈られました。
 かもしかクラブのリーダー木島真紀さんから「かもしかクラブは、一つしかない大切な命を守るためのおべんきょうをするところです。みんなで交通ルールなどをおぼえていきましょう」と述べました。子どもたちは、道路の安全な歩き方、飛び出しの危険性、命を守る大切さを一年間かけて学んでいきます。

狂犬病予防接種

狂犬病予防接種

 4月14日、15日の両日、町内各地で狂犬病の予防接種が行われました。
 狂犬病予防法により、毎年1回必ず予防接種を受けなくてはなりません。今回受けることができなかった方のために、6月2日に2回目を予定しています。

自衛隊募集相談員が委嘱されました

自衛隊募集相談員委嘱

 4月13日、自衛隊山形地方協力本部から沼澤孝雄さん(舟形第3)、大場勝廣さん(内山)が、自衛隊募集相談員に委嘱されました。
 奥山町長からは「町のため、日本のため、募集事業をよろしく頼みます。」と期待の言葉が送られました。

舟形小学校入学式

舟形小学校入学式

 4月9日、舟形小学校で入学式が行われました。希望にあふれる45名の新入生に向けて、渡辺正校長は「賢く、優しく、たくましい子になれるように次の3つのことを頑張ろう。元気よくあいさつをしよう。良い本と友達になろう。汗が出るほど運動しよう。」とエールを送りました。
 いよいよ楽しい学校生活が始まります。交通事故にあわないよう元気に学校に行きましょう。

舟形中学校入学式

舟形中学校入学式

 4月8日、舟形中学校入学式が同校体育館で行われ、春の穏やかな日差しの中、新入生49名が新しい一歩を踏み出しました。
 式では、在校生代表富樫太洋(とがしたいよう)さんから「あっという間の3年間なので、何か夢中になることを見つけて欲しい」と、歓迎の言葉が送られました。

舟形町CMが完成

舟形町CMが完成

 4月7日、舟形町観光PRのCMが完成し、試写会を保健センターで開きました。CMは昨年より町と東北芸術工科大学が連携して制作してきたもので、食と農」をテーマにした2作品を作成。
 試写会には撮影に携わった町民の方など約30名が参加し、「人の心の温かさ、心の豊かさが感じられるCMだと思う。」と好評でした。CMは、町ホームページで見ることができます。

舟形町公式ホームページはこちら

なお、現在は観光ポスターを制作中とのことです。

おさがりクラブ・商工会から善意のお届け

南部商工会寄付金贈呈

 4月6日、もがみ南部商工会の伊藤 宏 舟形事務所長から、舟形小学校と舟形ほほえみ保育園へ寄付金贈呈が行われました。
 これは、子ども用品を町内で再利用する「おさがりクラブ」の利用者から寄せられた善意の寄付金などで、計4万円に上ります。
 渡辺正校長と佐藤栄起園長は、「子どもたちのための図書購入に充てたい。」と話していました。

ほほえみ保育園入園式

 4月6日、第8回舟形ほほえみ保育園の入園式が行われました。今年新しくみんなの仲間入りをする32名の園児を迎え、計138名(0~5歳児)でのスタートとなります。
 新入園児たちはお兄さんお姉さんのたくさんの笑顔と祝福に迎えられました。

今年のスポーツ少年団の活動が開始されました

スポ少結団式

 4月5日、B&G海洋センターでスポーツ少年団結団式が行われ、7団体89名が参加。わかあゆバドミントンスポーツ少年団の沼澤佑実さんと伊藤優翔さんが声高らかに宣誓を行いました。
 終了後は、モンテディオ山形のフィジカル・コーチ3名を講師に迎え、スポーツトレーニング講習を実施しました。

消防団辞令交付式

消防団辞令交付式

 4月1日、町消防団辞令交付式及び部長以上会議が舟形町中央公民館で行われました。今年入団した新人団員24名が、加藤憲彦舟形町消防団長に向かい、町の消防活動に尽力することを宣誓しました。

教職員辞令交付式

教職員辞令交付式

 4月1日、舟形町中央公民館で舟形中学校ならびに舟形小学校教職員への辞令交付式が行われました。

オリジナルナンバープレートの交付開始

めがみちゃんナンバープレート交付

 4月1日、原動機付自転車につけるめがみちゃんと清流小国川、町の魚でもある鮎がデザインされたオリジナルナンバープレートの交付が始まりました。
 記念すべき交付第1号は庄司榮藏さん(太折)。「町外に出たときに、ナンバープレートで舟形町をPRできたらうれしいです」と話していました。

ハザードマップパネル展開催中

ハザードマップパネル展

 3月27日(金)~4月15日(水)の期間、中央公民館において、町内ごとに危険箇所をまとめた舟形町土砂災害・水害ハザードマップパネルを展示しています。
 舟形町にも多くの土砂災害・水害危険箇所が存在しており、それらの存在を町民のみなさんにも広く知っていただき、万が一の災害の備えができるよう、ぜひご覧ください。展示終了後は、各町内会にパネルを贈呈します。また、お住まいの町内の縮刷版を全戸に配布しますのでご活用ください。

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内