本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old kyu News(平成27年2月)

2015年2月27日

数え100歳をお祝いして

 2月25日、1月に数え年で100歳を迎えた小関ヤスエさん(長者原)に、奥山知雄町長から賀詞とお祝いの品が贈られました。  現在、特別養護老人ホームえんじゅ荘で元気に毎日をお過ごしの小関さん。和菓子などの甘いものや鮎の塩焼きが大好物ということで、長寿の秘訣は若い時から良く体を動かし、なんでも食べることだそうです。ますますのご長寿をお祈りします。

富長地区地域づくり研修会

 2月22日、富田公民館で富長地区地域づくり研修会が行われました。富長地区町内会の老人クラブ、婦人会、若妻会、消防団、子ども会などから48名が参加。東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科の丸山 傑 氏 を講師に迎え「人と人をつなぐデザイン」をテーマにした先進地事例を学びました。参加者は、それぞれの立場で考える地域の課題などを出し合い、みんなで話し合いました。

第18回舟形町ラージボール卓球大会

 2月22日、生涯学習センターで第18回舟形町ラージボール卓球大会が行われました。試合は、実力ごとに分けられるクラス毎のトーナメントにより行われ、長く続くラリーにも集中力を切らすことなく、白熱した戦いが繰り広げられました。
 日頃の練習の成果を如何なく発揮できる大会となったようでした。

恋活バスツアー

 2月21日、舟形町結婚サポートセンターと尾花沢市結婚促進協議会「LaLaネット」が合同で企画した、恋活バスツアー「山形R13 over the baybridge 女神の宴」を開催しました。独身の男女41名が参加し、舟形町でタラの芽摘み、尾花沢市で銀山温泉を散策、東根温泉でパーティといった行程をバスで巡りました。
 移動中も気になる人と会話をしたりなど、素敵な出会いがたくさんあったバスツアーとなったようで、6組のカップルが誕生しました。

冬季自然体験~長沢子ども遊々塾~

 2月21日、生涯学習センターで長沢親和会のみなさんからの指導のもと、長沢子ども遊々塾「冬季自然体験学習」が行われました。長沢地区の児童らが参加し、肥料袋と段ボールで手作りした「ソリ」やタイヤチューブを使っての「そり遊び」を楽しみました。また、子どもたちは、舟形の生活体験をするために訪れた東北福祉大学の学生ともふれ合いました。
 お昼には、長沢地区婦人会のみなさんが振る舞ってくれた豚汁で、心も体も温まりました。

平成26年度教育功労者表彰

 2月16日、平成26年度の教育功労者表彰式が舟形町中央公民館で行われ、受賞者に太田二三男教育委員長から表彰状が手渡されました。
 この表彰は、町の教育・芸術・文化の向上と発展に貢献された方を対象に贈られるもので、今年度は、22名の個人と5団体が受賞されました。

もっと「縄文の女神」が好きになる

 2月14日、考古学者の小林達雄氏による講演会が中央公民館で開催されました。「縄文の女神」は「ミロのヴィーナス」に匹敵するほど世界的にも価値があることや、このような優れた土偶を所有していた縄文人が暮らしていた西ノ前遺跡には、南東北地方の有力な長がいたのではないかという興味深いお話がありました。  90名を超える参加者のみなさんは、ますます「縄文の女神」に惹かれているようでした。

町民の声を聴く

 2月12~13日、町内4会場で議会報告会が開催されました。この報告会は、議会の活動と町政に関する情報提供を行い、議会活動に対する声を直接お聴きし、今後の議会の活性化に努めようと開催しているもので、今年で6回目となります。

男女共同参画を推進

 2月12日、中央公民館で舟形町男女共同参画講演会を開催し、50名が参加。山形県男女共同参画センター館長の高木直氏を講師に迎え、「地域から男女共同参画をすすめよう」と題した講演を伺い、男女共同参画について理解を深めました。

先を読む!

 2月11日、恒例の舟形町囲碁・将棋大会が中央公民館で開催され、囲碁の部に48名、将棋の部に27名が参加しました。囲碁・将棋の部とも、実力に応じたブロックに分かれて、相手の先の先を読みあう白熱した戦いを繰り広げていました。  また、2回目の開催となる少年少女オセロ大会も開催され、小学生以下の子どもたち15名が参加しました。

不安を解消!

 2月6日、新入生説明会が舟形中学校で行われ、4月から入学予定の49名が、中学校生活についての説明を受けました。説明会の後には、現1年生と一緒に校歌を練習したり、手作りの中学校生活カルタで交流を図りました。

小学校一日体験入学

 2月4日、4月から入学予定の親子44組を対象にした1日体験入学が舟形小学校で行われました。 現1年生による学校紹介で、学校で教わることや楽しいところなどを聞いた園児の一人は、「学校に来るのが楽しみです。」と話してくれました。

男性のための料理教室

 2月4日、男性のための料理教室を保健センターで行い、男性10名が参加しました。最上地域雇用創造推進協議会から2名の講師を迎え、食生活改善推進員のみなさんと一緒に、米粉を使ったデザート作りに挑戦しました。

鬼はー外っ!

 2月3日、子育て支援センター「みらい」でふれあい育児の広場を行いました。参加した親子など15組31名は、節分にちなんで鬼の面や手さげバッグの制作とボールを豆に見立てた豆まきをして、悪い鬼を追い払いました。

鬼を追い出そう!

 2月3日、舟形ほほえみ保育園で節分の日にちなんだ「豆まき」が行われました。  お遊戯室には、自分たちで製作したお面をつけた鬼役の園児たちと豆をまく福男役の園児たちが集合。「鬼は外、福は内。」の掛け声とともに、園児は自分たちの中にすんでいる「泣き虫」鬼や「いじわる」鬼などを退治し、元気に過ごせるように福を招き入れました。

校内スキー大会

 2月1日、舟形小学校で第2回校内スキー大会が開催されました。この日は、あいにくの猛吹雪。児童たちは地域の方からのたくさんの応援を力に、悪天候にも負けず、起伏のあるコースを自己記録更新を目指して力走しました。

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内