本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old! kyu News(平成26年4月)

2014年4月30日

ギャラリーとして活用

 4月30日、舟形町観光物産センターめがみ(舟形駅)の展示スペースに、舟形小学校1年生が描いた作品が展示され、訪れた方々の心を和ませています。この施設は、観光情報の発信、特産品の販売、町民のコミュニティの場として利用されるだけでなく、こうしたギャラリーとしての役割も担っています。
 今後も町民のみなさんの作品を展示していく予定です。みなさんのお越しをお待ちしています。

満開の桜の下で大運動会

 4月29日、舟形中学校運動会が行われました。勝ち負けに関係なく一人ひとりが輝き、その輝きが広がっていってほしいという想いが込められたテーマは「輝~我らのかがやき 今 ここから~」。青と赤の両組は満開の桜の下、熱い戦いを繰り広げました。

町をきれいに「クリーン作戦」

 4月28日、舟形中学校の1・2年生のみなさんが「町内クリーン作戦」を行いました。これは、自分たちが住んでいる町をきれいにしようという取り組みで、今年はアユパークから舟形中学校までの河川敷や道路沿いを中心に、ごみ拾いを行いました。

激走!山口選手

 4月27~29日、第59回山形県縦断易断競走大会が行われ、舟形町からは山口大陽選手(町教委)が出場し、1区(17.1㎞)と11区(9.4㎞)を走りました。
 2日目のスタートとなる11区(新庄~舟形間)では、トップでタスキをつなぐ区間賞の走りで、新庄最上チーム総合7位の原動力となりました。

町内会長会議

 4月17日、町内会長会議と町内会長連絡協議会が舟形町中央公民館で開催され、奥山知雄町長から町内長を代表して伊藤準悦(幅町内会長)へ委嘱状が手渡されました。
 今年1年、どうぞよろしくお願いいたします。

こぶしの花が見ごろです

 一の関大橋から舟形若あゆ温泉までの沿道に植えられたこぶしの木が、白い花をつけ見ごろを迎えています。「こぶし」は、4月から5月にかけて純白の花を咲かせる木で、花は舟形町の花として指定されています。 舟形若あゆ温泉のお湯と、平成25年3月に県の眺望景観資産に指定された同温泉のテラスから眺める景観とともに、こぶしの道をお楽しみください。

「和楽」平成26年度の活動を開始

 4月15日、長沢和紙保存会「和楽」の平成26年度総会が中央公民館で行われました。会では規約の見直しや今年度の事業計画などについて協議した他、長沢和紙の商品化に向けてのアイディアを出し合いました。

町をきれいに

 4月15日、平成26年度衛生組合連合会総会が中央公民館で開催され、各町内会の衛生組合長に奥山町長から清掃監視指導員の辞令が手渡されました。衛生組合長は、ごみの分別収集の促進指導や不法投棄の防止、清掃指導など、みなさんの住み良い生活環境をつくります。1年間よろしくお願いします。

ドライブマナーキャンペーン

 4月15日、春の交通安全県民運動期間の最終日となるこの日に、最上地区交通安全協会舟形支部と舟形町交通安全母の会などが、舟形橋パーキングでドライブマナーキャンペーンを実施。チラシや記念品などを手渡し、交通安全の啓発を行いました。

消防キャラバン隊出動

 4月13日、春の火災予防運動に合わせ、防火キャラバン隊が町内を巡回し、火災の予防を呼びかけました。 みなさんで火の用心に努めましょう。

 標語【もういいかい 火を消すまでは まあだだよ】

地域交流サロン「カレーの会」2周年記念

 4月13日、地域交流サロン「カレーの会」の創立2周年記念事業が町生涯学習センターで行われ、町内の方約100名が参加。新庄べにばな歌謡サークルのみなさんや舟形ヨサコイ「紅」、丹倫太郎さん(金山町)が歌や踊りなどを披露し、会の節目を盛り上げました。
 また、参加者は振る舞われたカレーライスと筍汁などに舌鼓を打ちました。会場は、カレーのいい匂いと笑顔でいっぱいになりました。

「スポーツ少年団」新年度の活動をスタート

 4月13日、舟形町スポーツ少年団結団式がB&G海洋センターで行われ、7団体87名が参加しました。 これは、スポーツ少年団員としての意識の高揚を図り、これからの活動に対する意欲を喚起し、各団員や指導者の交流と団結を図るために、毎年この時期に開催しているものです。

舟形小学校入学式

 4月9日、第2回舟形小学校入学式が舟形小学校で行われました。44名の新入生は自分の名前が呼ばれると元気いっぱい大きな声で返事をしていました。 式の中で6年生の溝口葵さんは「学校は四季を通していろいろな楽しい行事があります。わからないことがあったらお兄さんお姉さんに聞いて、一緒に楽 しい学校生活を送りましょう。」と歓迎の言葉を話しました。

舟形中学校入学式

 4月8日、舟形中学校で入学式が行われ33名の新入生が入学しました。「中学での生活は今までの自分を変えるチャンス。いろんなことにチャレンジし、困難を乗り越える楽しさも学び、自分を高めていきましょう。」と荒井祐也校長が式辞を述べました。

ほほえみ保育園入園式

 4月7日、第7回ほほえみ保育園の入園式を行いました。希望にあふれる33名の新入園児を迎え、計148名(0~5歳児)でのスタートとなりました。 「お友達や先生といつも仲良く、元気に保育園に来てください。元気いっぱい笑顔いっぱい友達いっぱいの園にしよう!」と佐藤栄起園長がお話ししました。

交通安全を祈願して

 4月6日から15日は、春の交通安全県民運動実施期間です。それに先立って4月4日、役場前で出発式が行われました。 春は新入児童などの通学が始まる時期です。ルールを守り、交通事故を防止しましょう。

《交通安全県民運動「やさしさをのせて走ろう山形路」》

内山おひなさま回り

 旧暦の桃の節句に当たる4月3日、内山町内会で、子どもたちがおひなさまを飾る家庭を見て回る「おひなさま回り」が行われました。それぞれの家庭で飾っている昔ながらのおひなさまや豪華なおひなさまが出迎えてくれました。
 また、子どもたちにはおひなさまにお供えしているお菓子などをもらう楽しみもあります。 この習わしは、地域ぐるみで子育てを行うこの地域にとって大切な役割の一つを果たしています。

婚活をバックアップ

 4月1日、町では舟形町内に住む結婚したい方を応援する舟形町結婚サポートセンター(センター長 高橋剛さん)を開設しました。当センターは「清流荘」に事務室を置き、3人体制で会員登録した方への出会いの場の提供などの「婚活」をバックアップします。
 登録される方を募集します。お気軽にご相談ください。

▼申込み・問い合わせ/舟形町結婚サポートセンター ☎(32)1152

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内