本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old!Kyu News(平成25年2月)

2013年3月8日

雛飾り

ふながた若あゆ温泉で、桃の節句にちなんで雛人形などの雛飾りを飾っています。この雛人形は、自宅ででは飾らなくなったためしまっておくだけになっていたものを、たくさんの方から見てもらおうと毎年企画しているもの、古いものは明治初期の雛人形もあります。
展示期間は2月14日から3月12日までの1ヵ月間です。若あゆ温泉のお湯を楽しんだ後に、華やかな雛飾りをぜひご覧ください。

婚活パーティ

2月23日、舟形町婚活事業「恋の胸さわぎ2013winter」が新庄市内の「BAR-D」で開催されました。これは、もがみ南部商工会青年部舟形支部が企画したもので、独身男女22名が参加し、3組のカップルが誕生しました。  ある調査では、25~34歳までの男女が結婚しない理由のトップが「適当な相手に巡り合わないから」という結果がでました。婚活イベントは来年度も実施予定ですので、参加して素晴らしい出会いをつかんでください。きっと新しい自分が待っています。

遊々塾

遊々塾

2月23日、生涯学習センターで長沢遊々塾「冬季自然体験学習」が行なわれ、長沢小学校の児童など94名が参加し、そり遊びをしました。そり遊びで使う“そり”は、肥料袋と段ボールを使用したもので、長沢親和会のみなさんから指導を受け、子どもたちが手作りしました。また、東北福祉大学の生徒16名も参加し、遊々塾が行なっている地域活動を体験しました。お昼には、長沢地区婦人会のみなさんがふるまってくれた豚汁で、心も体も温まりました。この遊々塾は、地域の方々の協力により、4回行われました。

ヨガ教室

ヨガ教室

2月21日、B&G海洋センターで「ヨガ教室」が開催され、20名が参加。今回のヨガ教室で教わるヨガは「ハタヨガ」と呼ばれ、「ポーズ」「呼吸法」「瞑想」などの要素を取り入れ、体のバランスを整えるために行われます。「ダイエットにも効果があってうれしい。ストレス発散効果など、いろいろ効果で体も元気になるし、ヨガは良いことづくめですね。」と参加した一人が話してくれました。

教育功労表彰

教育功労表彰

2月18日、平成24年度の教育功労者表彰式が舟形町中央公民館で行われ、受賞者一人ひとりに太田二三男教育委員長が表彰状を手渡しました。この表彰は、町の教育・芸術・文化の向上と発展に貢献された方を対象に贈られるものです。なお、小・中学生の部の表彰は、各学校で行われています。

熱戦!町ラージボール卓球大会

熱戦!町ラージボール卓球大会

2月17日、町ラージボール卓球大会が行われ、30名の愛好者らが日頃の練習の成果を競い合いました。結果は次のとおり。

【個人男子優勝】
Aクラス 沼澤正則(舟形第1)
Bクラス 大場茂春(内山)
Cクラス 髙橋芳昭(一の関)

【個人女子優勝】
Aクラス 沼沢久美子(西堀)
Bクラス 尾形静江(長沢第2)
Cクラス 松浦順子(富沢)

「やまがた除雪志隊」出動!

「やまがた除雪志隊」出動!

2月17日、県の除雪ボランティア「やまがた除雪志隊」に登録している9名の方が、町の一人暮らし高齢者世帯の除雪を行いました。今回は、舟形第4と長者原の各1軒の雪降ろしをしました。参加した方の中には、東日本大震災後の復興ボランティアなど、全国を回ってボランティア活動をしている方もいて、安全に配慮した手ぎわよい雪降ろし作業を行いました。

救急救命!

救急救命!

2月17日、スポーツ少年団最上支部指導者・育成母集団研修会がB&G海洋センターで開催され、指導者など5名が参加しました。今回の講習会は、最上広域消防署南消防支署から講師2名を招き、心肺蘇生などの救急救命について、実技を交えた講義を聞きました。参加者は「こういった場合はどうしたらいいのか」など、状況ごとの疑問点を積極的に質問するなど、有意義な講習会となりました。

先を読む

先を読む

2月11日、恒例の舟形町囲碁・将棋大会が開催され、実力別のブロックに分かれて熱戦を繰り広げました。今回は、子どもたちもたくさん参加し活躍しました。結果は以下のとおりです。

【囲碁の部優勝】(41名参加)
Aクラス 佐藤政光(舟形町)
Bクラス 今田陸(天童市)
Cクラス 大場悦雄(山形)

【将棋の部優勝】(39名参加)
Aクラス 矢口善朗(山形市)
Bクラス 原田俊成(金山町)

出動!雪かき応援隊

出動!雪かき応援隊

2月10~11日、富田地区に雪かき応援隊10名が来ました。これは、一人暮らし老人など雪で大変な思いをしている家庭を応援したいと地域おこし協力隊が計画し、東京などの都心部から応援隊を募って実施されたものです。参加者は、地域の方から丁寧に指導を受け、軒先まで積もった雪を窓が出るまで掘り下げました。夜には、富田町内の方々が持ち寄った地元料理で交流会も開催しました。

立志式

立志式

2月8日、数え年の十五歳を祝う「立志式」が舟形中学校で行われました。式に出席した保護者や1年生を前に、2年生52名は漢字一文字に込めた「将来に向けての今の決意」と「家族への感謝の気持ち」と発表。あわせて、中学校入学からの2年間を映像で振り返り、来年度3年生となる意気込みも発表しました。

羽黒高校チアリーディング部母校を訪問

羽黒高校チアリーディング部母校を訪問

2月8日、チアダンスで全米選手権大会に出場する羽黒高校チアリーディング部の3名が、母校の舟形中学校を訪問。全日本チアダンス選手権大会で準優勝し、全米選手権大会への出場権を獲得したことを報告しました。同校で出迎えてくれた校長先生をはじめ中学時代の担任の先生方から「がんばって来いな!」など温かい声援と支援をいただきました。

1日体験入学

1日体験入学

2月6日、舟形小学校で1日体験入学が行われ、4月から舟形小学校に入学予定の親子43組が参加。1年生による学校紹介などが行われ、学校で教わることや楽しいところなどを発表してくれました。学校紹介終了後には、1年生教室で2クラスに分かれて、音楽や図工の授業を体験。その間、保護者の方々は、学校や教育委員会から入学に向けての説明を受けました。

最後のスキー大会

最後のスキー大会

2月3日、富長小学校で校内スキー大会が行われ、保護者や地域の方も多く参加しました。児童たちは、時折吹雪く悪天候にも負けず、地域のみなさんからたくさんの声援を受け、自己ベスト更新目指して最後まで走り抜きました。1月27日に舟形小学校と長沢小学校、2月17日には堀内小学校で、各小学校で新舟形小学校前の最後となるスキー大会が開催されました。

米粉料理講習会

米粉料理講習会

2月3日、西堀公民館で米粉を使った料理伝達講習会が開催され、地域の方17名が参加しました。これは、舟形町食生活改善推進員が習った料理を地域にも広めようと開催したものです。参加した方は「米粉を使った料理は、簡単でおいしい。家に帰ったら早速作って家族に食べさせたい。」と話してくれました。

「鬼は~外、福は~内!」

 「鬼は~外、福は~内!」

2月1日、子育て支援センター「みらい」でふれあい広場が開催され、節分の「豆まき」を行いました。センターで子どもたちが楽しく遊んでいると、突然、鬼が現われました。驚いて泣き出す子もいましたが、「鬼は外、福は内。」と豆に見立てたボールを鬼にめがけて投げつけ、鬼を追い払いました。親子の笑顔とともに福を呼び込めたのではないでしょうか。

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内