本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old!Kyu News(平成25年1月)

2013年1月31日

鴨給食いただきます

鴨給食いただきます

1月27日、舟形小学校で鴨を使った給食が提供されました。都会のレストランでフランス料理やイタリア料理などに使用されている鴨肉を舟形の子どもたちに食べてほしいと、生産者の庄司太郎さん(西堀)のご厚意で実現したものです。メニューは鴨汁と鴨肉を焼き肉風に炒めたもので、児童たちは舟形町産のおいしい鴨肉を味わいました。

「健康サロン」オープン

「健康サロン」オープン

1月22日と30日、福寿野公民館で「健康づくりサロン」が開催され、地元の方20名が参加しました。その中で木の実町診療所副所長の小関清之さんを講師に迎えて「アルコールと健康問題」と題した講演を聞きました。また、スポーツ吹矢体験では、腹式呼吸を基礎としたスポーツ吹矢式呼吸法で健康効果の秘訣を学びました。

スポレックで運動不足解消

スポレックで運動不足解消

1月18日、B&G海洋センターでスポレック体験教室を開催。スポンジのボールを打ち合うテニスに似たスポーツです。教室は2月8日までの毎週金曜日午後7時より開催中。

縄文炎祭陶芸教室

縄文炎祭陶芸教室

1月13日、薫風窯で縄文炎祭陶芸教室が開催されました。8月に開催される「縄文炎祭」で野焼きする土器や土偶を制作するために開催されたこの教室には、12名が参加。縄文文化に想いを馳せながら、粘土を使って土器や土偶を作りました。参加した方は、「縄文炎祭の野焼きに参加したい。」と話してくれました。

舟形焼わかあゆ薫風窯 0233(32)0660

乳製品を使って食生活改善

乳製品を使って食生活改善

1月12日、町生涯学習センターで乳製品を使った「よい食生活をすすめるための料理講習会」が行われ、27名が参加。カルシウム不足改善のためのメニューが紹介されました。

水木団子飾り

水木団子飾り

1月11日、舟形ほほえみ保育園で、「水木団子」の飾り付けを行いました。五穀豊穣を祈る伝統行事を園児たちに体験してもらおうと、舟形町老人クラブ連合会も参加しました。

米粉パン講習会

米粉パン講習会

1月11日、町保健センターで米粉パン講習会が行われ28名が参加。発酵させる時間が短くてすむ米粉パン。手でこねるのが大変でしたが、おいしいパンやピザが出来上がりました。

「豪雪対策本部」設置

「豪雪対策本部」設置

1月11日、町内の積雪深が150cmを超え、今後も断続的に降雪が予想されることから、町民の安全を確保するため「舟形町豪雪対策本部」(本部長奥山知雄町長)を設置しました。今後も安全な除雪作業、雪崩被害防止、農業被害防止など、十分注意してください。また、高齢者などの一人暮らし世帯などで、除雪や日常生活などに困っている方は、民生児童委員や町に相談してください。

舟形町豪雪対策本部/舟形町総務課危機管理室 (32)2111(内線231)

御柴灯

御柴灯

1月7日、舟形八幡神社で「御柴灯」が行われ、今年の安全祈願と五穀豊穣を祈願しました。古くなった御札などを燃やして身払いを行うこの御柴灯は、毎年「七草」の日に行われる恒例行事で、八幡神社氏子と舟形連合町内会のみなさんが中心となり実施しています。この行事は、町内各地区においても行われ、伝統が受け継がれるとともに、地域交流の場として重要な役割を果たしています。

無事故・無火災と祈願

無事故・無火災と祈願

1月6日、町消防の安全祈願祭が町中央公民館で行われ、今年一年の無事故・無火災を祈願しました。出初式では、加藤憲彦団長、奥山知雄町長のあいさつの後、舟形本町通りで分列行進と祝賀放水を行いました。

私たち一人ひとりが防火意識を高め、安心・安全な町になるよう努力しましょう。

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内