本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

里山トレッキング舟形

2012年4月20日

紫山 夫婦センノキと太平山コース

紫山 夫婦センノキと太平山コース 写真

この木は舟形町中部の集落、紫山の山神様の境内にある。  幹周り7.7mの大樹で全国第3位と確認されている。  隣に5.5mのセンノキがもう一本あるため、夫婦センノキとも呼ばれる。 センノキを抜け北に上ると三吉神社がある。

 野鳥コース

野鳥コース 写真

舟形駅より徒歩でこぶしの大木へ。この大木は地元の人にも良く知られていないが山形県内で1位の太さである。
こぶしの木を後にして日本一の縄文土偶(国宝に指定され山形県立博物館に保管)が発掘された「西ノ前遺跡跡」に。ここからは縄文時代中期の土偶や土器が多数発掘され、その研究は今も続いている。
いよいよ野鳥コースにふさわしい木立の中の小道に入る。野鳥の声に励まされ、途中太平山の見晴台等で休憩をとりながら、1時間程度の山道を歩くとその昔難所いわれた羽州街道の痕跡が残る猿羽根峠へとでる。

お問い合わせ

まちづくり課 交流促進係
電話番号:0233-33-2556
FAX番号:0233-33-2516
  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内