本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old!Kyu News(平成24年7月)

2012年7月31日

ものを大切にする心

ものを大切にする心写真

7月29日、小国川河川公園アユパークで「第1回ヒストリックカーミーティングin舟形」が開催され、“出展車”は1万人を超える来場者を魅了しました。ロールス・ロイス、フェラーリ、ジャガーなど世界を代表する名車がずらり勢ぞろい。

この催しはもがみ南部商工会が「ものを大切にしよう」というコンセプトの元、開催したものです。来年はどんな車が集まるのか今から楽しみです。

夏まつり1

夏まつり1写真

7月27日、えんじゅ荘の夏まつりが開催され、入所者と家族の方や来賓、地区の方など合わせて約300名が踊りやカラオケ大会、模擬店などで楽しみました。

このまつりは地域の方々をはじめ、たくさんのボランティアの方に支えられています。ありがとうございました。

熊現る!!

熊現る!!写真

7月27日、午後2時、舟形第3地内にツキノワグマの子熊が現れました。この子熊は小国川を渡ってきたと見られ、町民グラウンド付近から住宅地へ移動。舟形町猟友会の方の話によると、「生後1~2年の子熊で保護の対象。住宅地のため、許可がなければ駆除できない。親熊が来る可能性があり危険。」と言うことで、防災無線と広報車を活用し外に出ないよう注意を呼びかけました。

結局、子熊は自分で木を下り舟形小学校方面の山に去って行きました。川遊びやキャンプなどをする際には熊の出没情報に注意しましょう!

猿羽根太鼓子ども教室

猿羽根太鼓子ども教室写真

7月25日、第1回猿羽根太鼓後継者育成子ども教室が行われ、6名の小学生が参加。龍連山先生からプロの技を伝授されました。この教室は9月開催のふながた若鮎まつりでの出演に向け、計10回開催されます。

天満宮遷宮祭

天満宮遷宮祭写真

7月25日、折渡地区にある天満神社が新築され、仮宮に納められていたご神体を本宮に納める遷宮祭が、氏子と地区住民が見守る中、執り行われました。ご神体の移動は人目につかないように白い布で四方を覆い、神主の手により本宮に納められました。

縄文クールビズ(職員編)

縄文クールビズ(職員編)写真

7月24日、8月4日の縄文炎祭のPRとクールビズの推進を図るため、町職員全員が縄文炎祭Tシャツを着用しました。

【縄文炎祭 8月4日16:00~】

縄文炎祭りポスター(5.14MBytes)

「感謝・絆・感動」を胸に

「感謝・絆・感動」を胸に写真

7月21日~23日、歴史ある児童交流学習が行われました。世田谷区山崎小学校と長沢小学校が、代沢小学校と舟形小学校が交流。児童宅への宿泊や川遊びなどでたくさんの思い出を作りました。

秋には、舟形小の児童たちが東京へ行き、代沢小と都会の体験を通し、交流を深めます。

縄文クールビズ(議会編)

縄文クールビズ(議会編)写真

7月23日、臨時議会が開かれ、町議会議員が8月4日に開催される「縄文炎祭」をPRするため、縄文炎祭Tシャツを着用しました。

きもちい~(^0^)

プールでふれあい育児の広場写真

7月23日、B&G海洋センタープールでふれあい育児の広場が行われ、保育園入園前の親子ら約20名が参加しました。おそるおそるプールに入った子どもたちでしたが、少しずつ水に慣れ、友達と水遊びを楽しみました。

この広場は、子育ての情報交換や交流の場として月1~2回、開催されています。今後の日程などについては、「にこにこ通信」をご覧ください。

カルチャースクール

カルチャースクール写真

7月22日、第2回カルチャースクールが行われました。今回は、東京など首都圏から「舟形町・里地里山の再生☆体験ツアー」に参加の7名も加わり、シソ巻きなど郷土料理を作りました。参加者は栄養豊富な料理をおいしく味わいました。

やっぱり、夏はプールだね!

やっぱり、夏はプールだね!写真

7月21日、B&G海洋センタープールの一般開放が始まりました。8月31日(金)までの開放で、時間は次の通り。なお、料金は幼児・小中学生が無料、高校生60円、大人110円。

【月~日曜日】
午前9時~11時50分
午後1時~4時45分

夏の県民運動始まる

夏の県民運動始まる写真

7月20日~8日19日まで、明るいやまがた夏の県民運動が行われます。7月20日の出発式では、運動の重点を確認するとともに、ほほえみ保育園児の鼓笛隊による演奏が行われました。

夏は、気のゆるみや疲労などで交通事故・水の事故・青少年の非行なども増える傾向にあります。町民みんなで運動を推進しましょう!

福祉鮎をありがとうございます

福祉鮎をありがとうございます写真

7月17日、釣具メーカーのグローブライド株式会社(旧名ダイワ精工)が主催する「ダイワ鮎マスターズ2012南東北地区大会」が小国川を会場に開催。東北、北関東、北陸甲信越などからの競技者が鮎釣りの技を競い合いました。

釣れた鮎は「福祉鮎」として、舟形町教育委員会に寄付され、給食などで児童生徒へ振る舞われる予定です。

気分は芭蕉!?

気分は芭蕉!?写真

7月17日は、約320年前に松尾芭蕉が舟形町を訪れた日。この日に合わせ最上「馬旅」実行委員会が、街道周辺の風土や魅力を見直そうと「馬旅おくのほそ道2012」を企画しました。参加者は芭蕉になりきり、徒歩と乗馬で舟形小~最上公園間11.2kmを俳句を考えながら歩きました。

ボートで小国川下り

ボートで小国川下り写真

7月14日、長沢子ども遊々塾が小国川を会場に川遊びを行いました。毎年行われるこの川遊びは、通称「かっぱ遊び」と言われ、塾生が楽しみにしている活動の一つです。

塾生のほか、親和会、長沢地区連合婦人会、長沢地区連合町内会のみなさんの協力で、ボート遊びなど川で遊ぶ楽しさを体験しました。

スマイルサマーフェスティバル

スマイルサマーフェスティバル写真

7月13日、ほほえみ保育園で「スマイルサマーフェステバル」が行われました。午前中は、年長児がおもちゃ屋さんやレストランの店員に扮して、他の園児と一緒に「お店屋さんごっこ」を楽しみました。「いらっしゃいませ~」とお客さんを迎える姿はまるで店員そのもの。紙で作ったお面やアクセサリーは飛ぶように売れました。

日が暮れると年長児親子の時間。ゲームや焼き物への絵付け、花火などを行いました。

県最優秀賞受賞!

県最優秀賞受賞!写真

7月10日、庄内町の響ホールで行われた県商工会青年部主張発表県大会で、もがみ南部商工会青年部(発表者沼沢龍さん)が見事最優秀賞を受賞しました。婚活パーティーの開催や若鮎祭りへの参加などを通じて地域活性化に取り組んでいる活動を発表し高く評価されました。この商工会青年部は、町内のゴミ拾いボランティアなども行い地域貢献にも大きく寄与しています。

夏季非常召集訓練

夏季非常召集訓練写真

7月8日、大平地区において夏季非常召集訓練が行われました。地震による火災などを想定したもので、消防ポンプの迅速な出動や地区住民の避難誘導訓練、消火器を使用した初期消火訓練などを行ないました。

バドミントン愛好者大会

バドミントン愛好者大会写真

7月8日、舟形町バドミントン愛好者大会がB&G海洋センターを会場に開催されました。団体戦で行われたこの大会には、町内外から50名が参加。

ダブルスでの試合のため、いかにペアとの息を合わせられるかも勝敗のカギとなります。

七夕

七夕写真

「♪ささの葉さ~らさら、のきばにゆれる、お星さまき~らきら、金銀砂子♪」

7月6日、舟形ほほえみ保育園で毎年恒例の七夕お楽しみ会が行われました。園児一人ひとりが短冊に願いを込め、歌を歌いながら笹の葉につるしました。

翌日はあいにくの梅雨空。彦星とおり姫は会えたのでしょうか…。

よ~っく狙って「それっ!」

輪投げ大会写真

7月4日、若あゆ温泉テニスコートを会場に、輪投げ大会「縄文の女神杯」が行われました。

この日は梅雨の合間の雲一つない良い天気で各地区の老人クラブ会員73名が参加し、高得点目指し狙いを定め集中力と技を競い合いました。この大会は年2回行われる予定で、若あゆ温泉が主催しています。

森の積木広場

森の積木広場写真

7月3日、町内の小学1年生を対象とした交流学習が舟形小学校体育館で行われました。平成25年4月からの統合小学校でスムーズに学校生活を送るために行われたものです。

今回は、積み木を使って街をみんなで協力して作り、他の学校の仲間と交流をしました。この事業は5年生以下の学年でそれぞれ違った内容で行われます。

消防団を強力にバックアップ

消防団を強力にバックアップ写真

7月2日、町消防団協力事業所表示証が丸充建設㈱(代表取締役佐藤雅紀さん)に交付されました。この表示証は、地域防災力強化のために消防団活動へ積極的に取り組んでいる事業所などへ交付されるものです。

また、丸充建設さんは災害時に従業員の派遣や資材を消防団に提供し、復旧作業にも協力していただけるとのことです。

保護司が呼びかけ

保護司が呼びかけ写真

7月2日、舟形町保護司会(会長伊藤清紀さん)が舟形駅で非行防止の呼びかけを実施。また、奥山町長へ「社会を明るくする運動」法務大臣メッセージの伝達も行いました。

アユ釣り解禁

アユ釣り解禁写真

7月1日、アユ釣りが解禁となりました。ここ数日は雨も降らず、小国川の水量は少なめで最高のコンディションとはいきませんでしたが、全国からたくさんの太公望たちが小国川を訪れました。1人平均10~15尾程の釣果を上げていました。流れの速い瀬では、16~20cmの型のいいアユが釣れていました。

小国川の状況は町ホームページ内「ライブカメラ映像」でも確認できます。

多目的ライブカメラシステム

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerが必要です。
右のアイコンをクリックすると、Adobe社のサイトからダウンロード(無料)することが出来ます。

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内