本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old!Kyu News(平成23年7月)

2011年7月31日

感謝状

感謝状写真

福寿野地内で発生した火災の際に、自らの危険を顧みず人命救助にあたった原田好啓さんと富樫洋司さんに、7月22日、最上広域消防長から感謝状が贈られました。

献血でつなぐいのちの輪

献血でつなぐいのちの輪写真

障がい者支援施設「光生園」が日本赤十字社金色有功章を受章しました。7月22日に山形ビッグウイングで開催された第47回献血運動推進全国大会で授賞式が行われました。

光生園の献血事業への組織ぐるみの取組みは、過去28年間で延べ59回、650名にのぼっています。副施設長の古澤吉彦さんは「今後も輸血を必要とする方々を支えていくために引き続き献血事業に取り組んでいきます。」と話してくれました。

伊藤俊作さんに瑞宝単光章

伊藤俊作さんに瑞宝単光章写真

伊藤俊作さん(舟形第2)が平成23年春の叙勲「瑞宝単光章」を受章され、7月15日、ご家族と信夫議長同席のもと奥山町長より伝達されました。

伊藤さんは、昭和33年から51年間にわたって、9回の国勢調査など合計91回の各種統計調査に従事されました。また、平成13年からの8年間、町統計調査員協議会の会長を務められ、統計調査員の組織強化と資質の向上に尽力されました。

大公望の季節です

大公望の季節です写真

7月10日、シマノジャパンカップ鮎釣り選手権大会が小国川を会場に行われました。県内外から約160名が参加。この日の小国川は、ニゴリが入る非常に厳しいコンディションでしたが、全国大会を目指すアユ釣り自慢たちが、友釣りの釣技を発揮しました。

なお、この日釣りあげられた鮎は、学校給食に提供される予定です。ありがとうございました。

活気溢れる農業

活気溢れる農業写真

7月8日、今年度初めての産業推進本部会議を開催しました。その中で、活気あふれる農業推進機構顧問の悪七幸喜さんから、人口減少、高齢化は避けられない社会の中でいかに小規模であっても、高齢者でも続けていける農業のあり方について講演をいただきました。

節電の夏!

節電の夏!写真

7月7日、山形方式節電県民運動の一環として、エアコン使用を抑えた節電が県内一斉に行われ、昨年比19%の消費電力の削減に成功しました。

この日、町でも独自の節電として「NO」テレビデーを実施。家庭の状況に合わせた5つのレベルで、テレビを消す取り組みをしました。早坂健吾さん(富田第1)家族は「テレビを見ないことで、家族の会話が増えた気がします。」と話してくれました。

七夕

七夕写真

「おほしさまきらきら♪そらからみてる♪」

7月7日、舟形ほほえみ保育園で毎年恒例の七夕お楽しみ会が行われました。園児一人ひとりが短冊に願いを込めて、笹の葉につるしました。ぞう組の野尻京華ちゃんは「ケーキ屋さんになれますように」と短冊に記していました。

バドミントン愛好者大会

バドミントン愛好者大会写真

7月10日、舟形町バドミントン愛好者大会がB&G海洋センターを会場に開催されました。団体戦で争われたこの大会には町内外から45名が参加しました。

夏季勤労者野球大会

夏季勤労者野球大会写真

7月10日、夏季勤労者野球大会が開催され、ブレイカーズが優勝。また、30年以上も連盟の会長を務めた前会長の大場清さん(長沢第3)に感謝状が贈られました。

保護司が呼びかけ

保護司が呼びかけ写真

7月1日、舟形町保護司会が舟形駅で非行防止の呼びかけを実施。町長へ「社会を明るくする運動」法務大臣メッセージの伝達も行いました。

小ねぎ選果場安全祈願祭

小ねぎ選果場安全祈願祭写真

ニラに次いで、JA新庄もがみあげて産地化に取り組む「もがみねぎ」。今回、沖の原地内にねぎ選果場を整備するため、7月1日に安全祈願祭が行われました。

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内