本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old!Kyu News(平成23年9月)

2011年9月30日

牡鹿半島へ

牡鹿半島へ写真

9月30日、舟形町復興ボランティアは牡鹿半島へ。参加者は9名。これからもまだまだ支援は必要のようです。

町敬老祝賀会

町敬老祝賀会写真

9月17日、中央公民館で町敬老祝賀会が行われました。数え77歳の喜寿を迎えられた89名の方と金婚を迎えられた16組のご夫婦に賀詞と祝品が贈られました。

五橋祭

五橋祭写真

9月10日、5月に舟形町を訪れた五橋中学校の文化祭「五橋祭」に自然田舎まるごと体験実行委員ら11人が参加しました。そばの振る舞いや旬の野菜の販売などを行いました。

第31回ふながた若鮎祭り

第31回ふながた若鮎祭り水前寺清子さん写真
第31回ふながた若鮎祭り写真

9月10日(土)、11日(日)、アユパークふながたを会場に「第31回ふながた若鮎まつり」が開催され、約24,000人のお客様が「舟形町」を満喫しました。

子どもエリアでは子ども鮎つかみどりやトーマス機関車など、ステージエリアでは芸能文化協会発表会や小学生の踊りや太鼓、ふるさとまつり、水前寺清子さんの歌謡ショーなどが行われました。さらに、食のエリアでは焼き鮎(約10,400匹)が特別価格の250円で提供されました。

また、今回は東日本大震災で被災し町に避難している方約30名や、宮城県・福島県などから約100名の方を招待したほか、来場したみなさんから被災地への義援金として47,898円をいただきました。

「舟形町から元気を」を合言葉に、笑顔いっぱいのまつりになりました。

楢沢五段

楢沢五段写真

9月4日、第21回県将棋最強戦で楢沢英昭五段が第3位に入りました。7月に行なわれた第55回東北六県将棋大会でも活躍し、先方戦で3位に入るなどし団体4位に大きく貢献しました。

防災の備え

防災の備え写真

9月9日、西堀老人クラブ「山鳩会」(会長鈴木勝治さん)が購入希望者にヘルメットを配布しました。災害時着用はもちろんですが、防災意識の高揚につなげようと行なったものです。

安藤ノフさん、白寿

安藤ノフさん、白寿写真

9月7日、数えで99歳の白寿を迎える安藤ノフさん(舟形第4)に吉村美栄子県知事から賀詞が贈られました。安藤さんは足腰もしっかりしていて、三味線を弾いたりもします。

知事から健康の秘訣を聞かれると、「20年前から毎日続けているラジオ体操や好き嫌いなく食べることです。鮎も大好きですよ。」と答えました。また、今年県内で白寿を迎える479名を代表し、県知事から直接受け取ったことについて「とてもうれしいです。」と話していました。

おかひじき

おかひじき写真

9月1日、舟形小学校の学校給食におかひじき栽培倶楽部(代表伊藤啓さん)の生産した『舟形産清流シャキシャキおかひじき』が登場しました。今回のメニューは歯ごたえを活かした和風サラダです。

今後も『舟形産清流シャキシャキおかひじき』を広めていきたいと思います。

秋ナスは…

秋ナス写真

斉藤重年さん(舟形第3)の畑になったナス。収穫しようとしたらびっくり、まるで野球のグラブみたいです。漬けても焼いても食べ応え十分ですね。

舟形小唄

舟形小唄写真

「鮎の香りは日本一、舟形良いとこヨイヨイヨイ」

舟形小唄は、舟形町独自の踊りです。9月3日、1週間後に控えた第31回ふながた若鮎まつりの中の「ふるさとまつり」で披露するために、練習会が行われました。約20名の参加者は、音楽に合わせ軽やかに踊っていました。

講師の木島静江先生「舟形小唄はみんなが気軽にできる、とても覚えやすい振付です。これからも、みんなで踊りましょうね。」と話していました。

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内