本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old!Kyu News(平成22年10月)

2010年10月31日

星香港テレビ局が番組作成

星香港テレビ局が番組作成写真

外国人観光客が日本各地に訪れている中、香港のテレビ局が東北の名勝を紹介する番組作成ため長沢地区を取材しました。10月29日の取材当日は「若鮎交流塾(代表叶内富夫さん)」の方々が対応し、「ミス香港」の2名が稲刈りや大場清之さんのお宅で郷土料理作りを体験しました。

なお、この模様は日本以外のアジア各国でゴールデンタイムに30分番組で放映される予定です。

健康づくりをテーマに

健康づくりをテーマに写真

町では、「食生活・運動推進等健康づくりに関すること」をテーマにした『健康づくりポスターコンクール』を行なっています。10月22日に審査会が行われ、99点の応募作の中から入賞作品が決定しました。作品は町総合文化展や舟形若あゆ温泉に展示されるほか、平成23年度の町民健康カレンダーに掲載する予定です。

【小学校の部】最優秀賞
内和美月さん(富長小6年)

【中学校の部】最優秀賞
渡邉千裕さん(舟形中3年)

星川先生、ありがとう

星川先生、ありがとう写真

10月末をもって、星川医院が閉院されました。星川亨先生は、昭和18年10月から舟形町で診療を開始以来、91歳の今日までひたすら地域医療に貢献されました。

冬期間の徒歩や箱ぞりでの往診、夜間などの緊急時にも快く駆けつけてくださったことに対する感謝の想いは、世代を超えて語り継がれています。また、堀内地区の分院での診療、町の健康管理事業にも大変ご協力をいただきました。

町民一同、これまでのご労苦に心から感謝申し上げます。

全力疾走に不安は追いつけない

全力疾走に不安は追いつけない写真

10月31日、舟形小学校グラウンドを会場にB&G会長杯争奪大会(少年野球競技)が行われ、3チームが出場しました。

舟形ビッグサンダーズのキャプテン眞見樹くんが、「僕たちは5年後、甲子園に行きます。そのために、親と監督、そして仲間を信じて頑張ります。」と選手宣誓。結果は次の通りです。

優勝:長沢少年野球
準優勝:富長ジョーズ
第3位:舟形ビッグサンダーズ

ロングランコンペ

ロングランコンペ写真

10月16~24日まで舟形町長杯ロングランコンペが開催されました。結果は次の通りです。

舟形町長杯ロングランコンペ 結果
順位氏名グロスネット
1 浅沼常美さん 84 69.6
2 冨樫富男さん 94 71.2
3 柿崎秀治さん 81 72.6
4 高山浩志さん 90 73.2
5 森英利さん 84 73.2
6 植松昌山さん 92 74
7 原田和彦さん 95 74.6
8 高橋勝英さん 88 74.8
9 沼沢洋一さん 96 75.6
10 土田正治さん 88 76

小児救急の知識を

小児救急の知識を写真

10月29日、山形県立新庄病院小児科の仁木敬夫先生を講師に迎え、小児初期救急講習会が町保健センターで行われました。参加者17名。急病時の対応の仕方、事故・感染予防の大切さ、実際の救急について具体的に分かりやすく教えていただきました。

参加者は、「病院受診時のコツ、すぐに役立てられそう。」「喘鳴(ぜんめい)の音など、実際の録音で聴けて勉強になりました。」などと話していました。

元気アップ健康教室

元気アップ健康教室写真

10月27日、町保健センターで元気アップ健康教室が開催。「女性の健康と更年期障害について」について、山形大学医学部産婦人科の高橋一広先生を講師に迎え、48名が参加しました。更年期障害に対してのホルモン補充療法、子宮頸がん・卵巣がんなどの検診予防などの大切さについてお話をいただきました。

次回の健康教室は、11月30日に「頭痛とめまいの原因と治療について」をテーマに開催されます。

グラウンドゴルフ

グラウンドゴルフ写真

10月25日、若あゆ温泉ウッディパークで開催されました。舟形町グラウンドゴルフ協会が主催するこの大会には約50名が参加。結果は次の通りです。

【男子】
優勝 川合久典さん(舟形第4)
準優勝 武田吉雄さん(沖の原)
第3位 渡邊功さん(紫山)

【女子】
優勝 大場昇子さん(長沢第1)
準優勝 芳賀トモ子さん(沖の原)
第3位 佐藤昭子さん(長沢第1)

森の感謝祭

森の感謝祭写真

10月30日、あゆっこ村で「清流小国川を育む森林づくり」と題して森の感謝祭が行われました。これは、森林の持つ公益的機能などの価値を理解していただくため、「やまがた緑環境税」を活用し、最上地域林業振興協議会、町が主催したものです。

最上地域の緑の少年団ら約300名が参加し、記念式典やオオヤマザクラの記念植樹などが行われました。また、森づくり活動では、木製巣箱・木製プランターづくりなどを行いました。

おもひでがいっぱい

おもひでがいっぱい写真

豊かな自然、伝わる歴史、残したい暮らしなどの「舟形町の魅力」を写真を通して表現してもらおうと行われている「舟形フォトコンテスト」。現在、たくさんの写真を応募いただいております。

中でも、ご家庭に眠る昔の舟形町の写真を集めた「舟形町おもひで写真館」には家族・舟形の歴史を語る貴重な写真が目白押しです。舟形若あゆ温泉に展示中です。

稔の秋

稔の秋写真

10月23日、「秋の稔ふながた収穫祭」が舟形若あゆ温泉センターハウス前で行われました。舟形町観光情報館が初めて試みたこの収穫祭。舟形食彩工房(有)のアイスクリームや産直まんさくによるつや姫のおにぎりなどが振る舞われました。

また、Tmプロジェクトfが企画した「第1回舟形町産やまがた地鶏フェア」も行われました。舟形町産のやまがた地鶏を使った「コロコロ地鶏やき」などが人気を集めました。

高齢者や障がい者を地域で守る

高齢者や障がい者を地域で守る写真

10月24日、太折町内会で避難訓練を開催しました。大規模な地震が発生し震度6強を記録したことを想定したこの訓練には、100名が参加。町社会福祉協議会や日本赤十字社山形支部などの協力により、災害時要援護者の安否確認・避難誘導訓練、安否確認報告訓練、非常炊出し訓練などを行いました。

同町内会では地域の防災意識と連帯意識を高め、災害時の人的被害防止と軽減を図るため、町のモデル地区の指定を受けています。

小学校で文化祭

小学校で文化祭写真

10月24日、秋晴れのこの日、町内4小学校で家族や地域の方の参加のもと「文化祭」が行われました。

中でも、舟形小学校では、「元気一番!スペシャルSMILE舟小祭」と題して開催。6年生は、オリジナルの英語劇「おおかみと13匹のこやぎ」に初めて挑戦しました。分かりやすい英語とユーモア溢れる演技で会場は爆笑の渦に包まれました。「Smile Again」の合唱でフィナーレを迎えました。

沼澤紀美子さん厚労大臣表彰

沼澤紀美子さん厚労大臣表彰写真

町食改の沼澤紀美子会長が、10月15日に開かれた平成22年度全国食生活改善大会で、厚生労働大臣表彰を受賞しました。

県食生活改善推進協議会副会長として地域住民の食生活の改善に先頭に立って貢献していること、食育の普及にも尽力され、親子の料理教室や紙人形劇などを通じ、食の知識や知恵の普及啓発を積極的に行っていることなどが評価され、今回の受賞となりました。

10月19日に、奥山町長へ受賞を報告しました。

クマに注意

クマに注意写真

今年はクマの目撃情報が多く、144件(9月末現在・山形県警調べ)と昨年同時期の約2倍となっています。山間部だけでなく平地部での目撃事例も多く、十分な注意が必要です。

クマを目撃したり、痕跡を発見した時は、速やかに舟形町役場振興課農政班か警察・消防署に連絡をお願いします。

ヤマドリ

ヤマドリ写真

年々減少していた「ヤマドリ」を保護しようと山形県内ではヤマドリの放鳥事業が行われています。10月18日、山形県猟友会最上支部 舟形支部(支部長 阿部義春さん)でも、今年初めてヤマドリの放鳥を行いました。

豊かな自然環境だからこそ、生態系の維持に努めていかなくてはなりません。

遊々塾

遊々塾写真

10月18日、四季豊かなふるさと長沢の草花の植生を学ぼうと「秋の植物探索と林業体験」が行われました。

この長沢子ども遊々塾の事業に参加したのは24名。山形県森の案内人の矢口末吉先生らを講師に迎え、大平から学習センターまでを歩いたり、なめこ・しいたけ菌打ち体験などを行いました。

秋晴れの中

秋晴れの中写真

10月17日、西堀町内会が「太平山」と「猿羽根根山」散策を行いました。ブナの実21の佐藤和夫会長と森の案内人の柿崎平吉さん、菊池將光さんらの案内で参加者約30人が歩きました。

太平山の母屋からの眺めは絶景で舟形地区が一望できました。また、動植物からたくさんのことを学びました。

なお、この事業は、県森林整備課の支援を受けて行われています。

備える

備える写真

10月17日、町総合防災訓練が堀内地内で行われました。震度6の地震が発生したという想定した訓練には、約250名が参加。最上広域消防署南支署や舟形町消防団が中心となり、非常召集訓練や火災防御訓練、災害時要援護者の安否の確認などを行いました。

~住宅用火災警報器の早期設置を~

高齢者向けのメニューも

高齢者向けのメニューも写真

10月8日、毎年恒例の舟形老人クラブ料理教室が12名の参加のもと行われました。

講師の先生は、食生活改善推進協議会の「ヘルスメイト」4名。「骨を丈夫にするメニュー」をテーマにスキムミルクやチーズを使ったビビンバ、千草卵、さわやかヨーグルトサラダを作りました。

感謝

感謝写真

10月13日、米寿を迎えられた50名の方に奥山町長が直接訪問して賀詞や祝品を送りました。

大正、昭和、平成とご家族、舟形町発展のためご尽力をいただいた方々に心から感謝いたします。また、これから寒くなりますので、お体をご自愛いただき、ますますのご長寿を心からご祈念いたします。

それぞれの課題

それぞれの課題写真

10月13日、木友町内会で「まちづくり意見交換会」が行われました。この会は、町内会の課題や意見要望など町内会と町長などで話し合う機会です。行政ができることは限界があります。地域にはそれぞれの課題があり、自分たちの地域に本当に必要なものを考えていかなくてはなりません。

今後、要望のあった町内会で開催されます。

スポーツの祭典

スポーツの祭典写真

10月11日、体育の日。第18回舟形町スポーツフェスティバルが開催されました。爽やかな秋晴れのこの日、参加者は428名がソフトバレーボールなど9種目で交流を深めました。

結果は「広報ふながた10月号」をご覧ください。

町民ゴルフ大会

町民ゴルフ大会写真

10月10日、町ゴルフ協会主催の舟形町民ゴルフ大会が県民ゴルフ場で開催されました。

また、チャリティーホールが設けられ、町社会福祉協議会に寄付されました。

光生園で文化祭

光生園で文化祭写真

10月9日、「たくさんの出会いを求めて」のテーマのもと光生園文化祭が開催されました。

作品展示、模擬店などにたくさんの方で賑わいました。また、ほほえみ保育園「南部子宝太鼓」の披露にはたくさんの拍手が送られました。

羽州街道の整備

羽州街道の整備写真

10月8日、舟形町観光ボランティアガイド協会「こぶしの里案内人」(会長石川孝夫さん)による毎年恒例の羽州街道の整備が行われました。6名の参加者が羽州街道の草刈りを行いました。

同協会には恵まれた自然や、歴史・文化遺産の紹介とともに、このような史跡・旧跡の保全や整備にも尽力をいただいております。本当にありがとうございます。

交流

交流写真

10月6日から8日にかけて、秋の児童交流学習が行われ、舟形小学校の児童21名が世田谷区代沢小学校を訪れました。「自立心」や「広い視野」を持つ児童の育成、「心の交流」を深め、心豊かな人間性を育てることを目的にするこの交流。代沢ウォーク、みなとみらいや日産自動車横浜エンジン工場の見学、児童宅への民泊などで交流を深めました。

また、10月7日から8日にかけて、富長小学校児童12名が港区三光小学校と交流しました。

中学生が議会を傍聴

中学生が議会を傍聴写真

10月5日、舟形中学校3年生の約50名が町臨時議会の一般会計補正予算の審議を傍聴しました。これは、社会科の授業の一環として11月8日に開催される「中学生議会」の準備のためのものです。議題は「まちづくり」の予定。地方自治の仕組みや町議会の役割を学習し、関心を深めてもらうことはもちろんですが、中学生ならではの視点も注目されます。

中学生は、議場で活発な意見を交換する町議員の方の姿に真剣に見入っていました。

いも掘ったぞ~

いも掘ったぞ~写真

10月5日、ほほえみ保育園で春に自分たちで植えた「さつまいも」と「さといも」の収穫を行いました。年長組さん45名が挑戦。「大きいのがとれた!」「たくさんあるね~」「おっきい、ミミズ!」などとても楽しそうでした。

なお、さつまいもは13日に「焼きいも」にして、さといもは給食で「いも煮」などで食べる予定です。

市町村親善ゴルフ大会

市町村親善ゴルフ大会写真

10月3日、市町村親善ゴルフ大会が県民ゴルフ場を会場に行われ、最上地区の各市町村から114名が参加。一般の部と、シニア・レディースの部に分かれてスコアを競い合いました。

一般の部では伊藤伊一さん(大蔵村)が、シニア・レディースの部では大場捷さん(最上町)が優勝。また、団体の部では新庄市が優勝しました。

かかしまつりで販路拡大を!

かかしまつりで販路拡大を!写真

10月1~2日、飯倉小学校との児童交流でゆかりの深い東京都港区で行われた「第36回港区かかしまつり」で舟形町特産品の販売を行いました。食彩舟形工房、産直「まんさく」、アグリテック、松原が出店。販路拡大に向けてPRを行いました。

かかしコンテストには、富長小学校児童作成の「かかし」も出場。タイトル「坂東英二が舟形町で鮎釣り!?」は見事に審査員特別賞に輝きました。

農協本店が舟形町へ

農協本店が舟形町へ写真

10月1日、新庄もがみ農業協同組合(代表理事組合長 安食 賢一さん)本店移設の開所式典が行われました。更なる農業振興に期待が寄せられます。

問い合わせ
新庄もがみ農業協同組合本店
TEL 0233-32-8270

教育委員に石山和春さん

教育委員に石山和春さん写真

10月1日付で、石山和春さん(富田第1)が町教育委員会委員に任命されました。よろしくお願いします。

人権擁護委員に阿部則幸さん

人権擁護委員に阿部則幸さん写真

10月1日付けで、阿部則幸さん(洲崎)が町人権擁護委員に委嘱されました。よろしくおねがいします。

認知症予防

認知症予防写真

9月30日~10月1日、愛知県立大学文学部社会福祉学科佐野治先生のゼミ学生10名が町内17地区で「認知症予防について」の講演会を行いました。地域のみなさん約300名が参加しました。

学生は「あたたかく迎えていただきました。また、何かのお役にたちたい。」と話していました。

認知症を知ることは最後まで地域で生きることそのもの。町では認知症サポーターの養成講座も開催しています。

全国地域安全運動

全国地域安全運動写真

10月1日、佐藤良幾新庄警察署長が舟形町役場を訪れ、10月11~20日に行われる全国地域安全運動のメッセージを町長に伝達しました。

「みんなでつくろう安心の街」をメインスローガンに、地域の安全に取り組むこの運動。地域のみなさんの安全・安心な暮らしを守るため、各関係機関の方と運動の推進に力を入れてまいります。

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内