本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old!Kyu News(平成21年11月)

2009年11月30日

新型インフルエンザにご注意を

新型インフルエンザにご注意を写真

新型インフルエンザウイルスは、大部分の人に免疫がないため感染力が強く、国内は秋以降に患者数が急増しています。かかっても大部分の方は軽症のまま回復していますが、ぜん息や糖尿病などの「基礎疾患」を有する方は無い方に比べ入院するリスクが高く、その中でも高齢者の場合は重症化する傾向がみられます。

人ごみを避ける、マスクの着用、咳エチケット、こまめな手洗い・うがいなど基本的な予防が重要です。

舟形1収穫祭

舟形1収穫祭写真

11月23日、舟形第1町内会で約60人が参加のもと収穫感謝祭が行われました。体験実習館の畑でとれた野菜を使った料理づくりや餅つきをして今年の収穫に感謝しました。また、工夫を凝らしたゲームで世代を超えて交流を深めました。

この行事は、地域の和を広げる行事として定着しています。

知事と語る

知事と語る写真

11月30日、「知事と語ろう市町村ミーティングinふながた」が町中央公民館を会場に約150名の参加のもと開催されました。農業や雇用、医療、縄文の女神についてなど15の質問をした町民の方と「心の通う温かい県政」「活気溢れる山形」を掲げる吉村県知事が直接意見を交換しました。

詳しくは、「広報ふながた12月号」で紹介します。

歌声響く

歌声響く写真

11月28日、「コールせせらぎ」(代表沼沢光子さん)演奏会が町中央公民館で開かれました。22人が「ビリーブ」「手紙」などを披露。美しい歌声は約130人の観客を魅了しました。

また、小学生9名の器楽クラブも特別出演しました。

SLが走ります!

SLが走ります!写真

山形新幹線が山形から新庄へ延伸になって、12月4日に10周年を迎えます。これを記念しイベント列車として陸羽東線をSLが走ります。

「SLつばさ10周年号」12月5日(土)

新庄駅(8:45)~小牛田駅(13:04)

「SL湯けむり号」12月6日(日)

小牛田駅(9:18)~新庄駅(12:44)

徴税嘱託員

徴税嘱託員写真

町では収納率の向上を目指して、11月より徴税嘱託員を配置しています。

徴税嘱託員は町内各世帯を回り、町税を主体に保険料、使用料の収納・督励を行います。徴税嘱託員は常に身分証明証を携帯しております。皆さまのご協力よろしくお願いします。

徴税嘱託員

佐々木好(ささきこのむ)新庄市在住

特産品を~求評会~

特産品を~求評会~会場の様子
特産品を~求評会~鍋写真

町の農産物などを使い開発した「新しい特産品」の意見をきく「求評会」が、11月25日に開催されました。

この会は、町産業振興本部などが開催したもので、町内商店関係者や生産者など約70名が参加。やまがた地鶏、鮎、紅大豆などを使った料理16品を試食。参加者に大変好評をいただきました。

今後、生産から加工・販売までを地元で行い、特産品開発とともに新しい産業を創出を目指します。

「今回お披露目した特産品」
やまがた地鶏を使った
・やまがた地鶏鍋
・やまがた地鶏の岩塩炙り焼き
紅大豆を使った
・紅大豆豆腐の冷奴
・地鶏揚げだし紅大豆豆腐
鮎を使った
・冷凍鮎弁当
その他
・ヤーコンの紅花漬け
・干しささぎの油いため
・トマトジャム
・縄文の女神のトロフィーなど

飯野ワールド炸裂!

飯野ワールド炸裂!写真

11月21日、絵本作家の飯野和好さんの講演会「おっと、痛快絵本の読み語りの旅でぃ!!舟形の宿」が約70名の参加のもと開催されました。会場の中央公民館に股旅姿で登場した飯野さん。「ねぎぼうずのあさたろう」などの読み語りでは、主人公が戦うシーンで自ら刀を振るうなど「飯野ワールド」が炸裂!絵本の販売とサイン会も行われ、楽しいひと時となりました。

地域の力作

地域の力作写真

11月20日~12月4日までの間、農村環境改善センターで「私の作品展」が開催されています。今年も小学生から高齢者まで約15名、40点以上の作品が展示されています。文化刺繍、鍛金、アリ人形、絵画、編み物、版画など地域の方の素晴らしい作品がご覧いただけます。

短い期間ですが、是非足をお運びください。

高齢者フェスティバル

高齢者フェスティバル写真

11月20日、高齢者フェスティバルが中央公民館を会場に行われました。

老人クラブのメンバーら約250名が参加し、合唱や踊りなどを披露し、大きな拍手を集めていました。「趣味」や「生きがい」は人生をとても楽しいものにしますね。

夢に向かって

夢に向かって写真

11月17日、山形市で活躍しているシェフの冨樫勝也さんが母校堀内小学校を訪れました。家庭教育支援事業として行われ講演会で、児童・保護者約60名が参加。冨樫シェフはご自身の経験から、夢を実現させるためにも、人に「感謝する」ということが大切ですと話しました。

また、シェフの手ほどきで「そば粉のクレープ」に挑戦。巧みな手さばきに感動しながら、親子でおいしいクレープを作り有意義な時間を過ごしました。

農林水産大臣賞・山形県ベストアグリ賞

農林水産大臣賞・山形県ベストアグリ賞写真

11月13日、山形市の文翔館(旧県庁)において、平成21年度の農林水産大臣賞と山形県ベストアグリ賞の表彰式が行われました。

(有)舟形マッシュルーム(代表取締役長澤光芳氏)が、マッシュルームの周年化による安定生産と食品の安全性の確保、環境にやさしい生産技術の確立等が評価され、両賞を受賞したしました。

PTAの新たな取り組み

PTAの新たな取り組み写真

11月11日、舟形小学校を会場に山形県家庭教育アドバイザーや小中学校PTAら約70名の参加のもと舟形町PTA交流会が行われました。この交流会は、昨年度まで実施していた町PTA研修大会が50回をもって終了したことから、単位PTA間の交流や情報交換の場を設けるために今年度から開催されたものです。

交流会は、各小中学校の単位PTAが取り組んだ家庭教育活動を発表するという形で行われました。

五橋中収穫感謝祭

五橋中収穫感謝祭写真

11月11日、仙台市立五橋中学校の収穫感謝祭にお米や旬の野菜をお届けにあがりました。このお米は5月に教育旅行で舟形町を訪れた生徒達が、田植えを行ったものです。

交流を行なっている34名の「舟形の家族」が参加し、もちつきなどをして生徒と再会を喜び合いました。

新橋で大人気!

新橋で大人気!写真

11月4~5日、サラリーマンのまち「新橋」で舟形町をPRしました。

港区と舟形町は「商店街友好都市との交流に関する基本協定」を結んでいることから実現したこの企画。食彩工房の「芋煮」、松原の「松原鮎」、小国川観光の「どぶろく」がお客さんに大人気でした。

丹精込めた作品

丹精込めた作品写真

舟形町総合文化祭が14日まで開催中です。舟形町芸術文化協会作品展などすばらしい作品が展示されております。

皆さま、ぜひ足をお運びください。

芸術の秋

芸術の秋写真

11月3日、町中央公民館を会場に第21回芸能フェスティバルが開催されました。21団体、約250名が参加。踊り、歌、詩吟、三味線などが披露され、「芸術の秋」一色に染まりました。

栄誉

栄誉写真

このたび、舟形町防犯協会長の原田久雄さん(福寿野)が、長年に渡る、防犯協会の健全な発展と安全なまちづくりの推進活動が広く認められ、個人に贈られる全国防犯功労章では最高位の「金章」を受章されました。

この受章を記念し、最上地区防犯協会連合会(会長最上町長高橋重美氏)が祝賀会を開催し敬意を表しました。

ナイスショット!

ナイスショット!写真

11月2日、60名が参加して舟形町グラウンドゴルフ秋季大会が若あゆ温泉多目的広場で開催されました。起伏の激しいコースにもナイスショットが数多くみられました。結果は次のとおり。

【男子の部】

1位:信夫哲雄さん(富田2)

2位:長谷川英雄さん(舟形4)

3位:真見修一さん(舟形4)

【女子の部】

1位:大場昇子さん(長沢1)

2位:佐藤千代子さん(長沢1)

3位:佐藤昭子さん(長沢1)

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内