本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old!Kyu News(平成21年1月)

2009年1月30日

伝統の立志式

伝統の立志式写真

1月23日、舟形中学校で伝統ある立志式が行われ、61名が座右の銘を掲げ将来に向けての熱意と覚悟を発表しました。

星川優也くんは「感謝」という言葉を掲げ、辛いときに自分を支えてくれた友人、教師、両親へ「仲間の大切さや回りへの思いやりなど多くのことを教わった。みんなに感謝したいと」と熱く発表。

今年には最高学年となり学校を引っ張っていく存在になります。今日をスタートに一回り成長した姿が楽しみです。

地域で育てる

地域で育てる写真

「地域の子どもは地域で育てる」をテーマに毎週金曜日の放課後「地域子ども教室」が開催されます。

1月23日、第1回目のこの日は長沢親和会のみなさんが講師となっての「凧つくり」です。1本の竹をノコギリやナタを使って骨組みを作っていきます。

初めて使う道具に悪戦苦闘しながらも楽しそうに活動を行っていました。子どもたちが地域の魅力に気付くような活動になれるよう期待しています。

大寒まつり

大寒まつり写真

1月20日、大寒に合わせて、町観光協会主催の「大寒まつり」が行われました。舟形駅では町内で栽培された紅大豆で作った納豆を使用した納豆汁が駅をご利用された方に振る舞われました。

「普通の納豆よりも香ばしい」との感想もあったこの紅大豆は舟形町の特産品を目指して試験栽培されたものです。

茶道を体験

茶道を体験写真

昨年9月から舟形地区で自主的に行われている介護予防いきいき教室で1月19日、楽しく和やかな新年のお茶会が行われました。

なわとび跳ぶぞ!

なわとび跳ぶぞ!写真

1月18日、第22回なわとび大会が行われました。インフルエンザの大流行などがあり、当日不参加なども多く、前回から比べると参加者が少ない大会となりましたが、参加者は元気に一致団結していました。

最高記録は富長ファイターズ(富長小)の111回。一般の部でも79回の好記録も出ていました。

地域の先生と交流

地域の先生と交流写真

1月14日、富長小学校で正月恒例のなし団子作りが行われ、地域の高齢者の方と交流しながら、楽しそうに飾り付けを行なっていました。

沖縄の小学生がやってきた

沖縄の小学生がやってきた写真

1月13日から14日にかけて沖縄交流会が行われ、会場となった舟形小学校では沖縄の伝統芸能「エイサー」が披露されました。

目指せ日本一

目指せ日本一写真

1月9日、長沢小学校で(有)舟形マッシュルームの長沢光芳社長を特別講師にお迎えしようこそ先輩が行われました。

スーパージャンボマッシュルームで全国的に有名になった同社。実は長沢社長の息子さんの夏休みの自由研究でどこまで大きくなるか調べたのがきっかけとか。

無火災を祈願

無火災を祈願写真

1月9日、舟形ほほえみ保育園で水木団子飾り交流会が行われました。

この日は、町内の老人クラブのメンバー約30名と園児が交流しながら餅やまゆ玉などを飾り付けました。

水木団子は古くから伝わる伝統行事で、今年一年の五穀豊穣を祈願して行われるものです。

家内安全を祈願

家内安全を祈願写真

1月7日、舟形地区の八幡神社で家内安全、五穀豊穣を祈願する伝統行事「御柴灯」が行われました。

八幡神社氏子の真見さんは「伝統を疎かにしては日本の文化はなくなってしまう。子どもにも教えていかなければならない。決して無くしてはならない伝統だ。」と語っていました。

無火災を祈願

無火災を祈願写真

1月4日、町消防団の出初め式が行われ、今年1年間の無事故・無火災を祈願しました。

加藤団長・奥山町長らのあいさつの後、各分団の代表が小型ポンプ7台で祝賀放水を行いました。

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内