本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old!Kyu News(平成20年10月)

2008年10月31日

AEDをいただきました

AEDをいただきました写真

10月30日、郵便局長会からAED(自動体外式除細動器)をいただきました。

AEDとは心配停止状態の際に電気ショックで蘇らせる器具で、誰でも使うことができます。操作方法は音声ガイドしてくれるので、簡単に使うことができます。

奥山町長は「町民のため大切に使わせていただきます」と感謝の言葉を述べていました。

舟形町が被災地になったら!?

舟形町が被災地になったら!?写真

10月29日、「できるところから始めよう、地域の防災」をテーマにNPO法人の千川原公彦氏をお迎えし、災害対策講演会が行われました。

阪神淡路大震災の際、生き埋めになって行政に助けられた方は全体の1割にも及びません。被災地では家族や隣近所など地域の力が最も重要になるのです。

被災直後から3日間、地域で協力し合って生き延びることが大切と学びました。

お琴に挑戦!

お琴に挑戦!写真

日本文化の学習を重点的に行う舟形小学校で、百人一首に続き今度は「琴」に挑戦です。

10月27日、大谷雅楽美先生(新庄市)をお迎えし文化祭で発表する「もののけ姫」の猛特訓が始まりました。

6年生の大嶋涼太くんと齊藤真凜さんは「思ったよりも糸が固く、薬指で弾くところがすごく難しい。みんなで協力していい演奏ができるようにがんばります。」と決意を新たにしていました。

富長小学校が50周年

富長小学校が50周年写真

今年学校創立50周年を迎える富長小学校で10月26日記念式典が行われ、約200名が参列し50周年を祝いました。

式典の中で原田俊一実行委員会々長が「我が家3代がお世話になった富長小の50周年記念事業にこのような形で関わることができたことに感慨深いものを感じています。富長小の益々の発展に地域の一員として協力していきたい。」とあいさつ。

児童の発表や和太鼓演奏、御輿披露なども式典を盛り上げました。

Areyouready!

Areyouready!写真

10月25日、舟形中学校の文化祭「舟友祭」が盛大に行われました。

合唱コンクールやバザーなどの後、3年生による元気あふれるダンスが披露され、保護者や後輩らの手拍子や大きな歓声を集めていました。

また、3年生から2年生への引き継ぎ式も行われ、3年生はこれから受験に向けて突っ走ります。がんばれ3年!

子供をどう育てる?

子供をどう育てる?写真

10月22日、舟形ほほえみ保育園で「やまがた子育ち広場inふながた」が行われました。「就学に向けて」というテーマで、舟形小学校長の井上洋子氏、家庭教育アドバイザーの大場千賀子氏からご講演いただきました。

就学前の児童に対しては、体を動かしていっぱい遊ばせることやよく話を聞くこと、きちんとした食事の指導が大切と学びました。

ラジコン航空ショー

ラジコン航空ショー写真

10月19日、富田河川敷多目的広場においてラジコン航空ショーが開催され、約20名の愛好者が自慢のテクニックを披露しました。

秋晴れの絶好のコンディションの中、大技が披露されると観客から大きな拍手がわき起こっていました。

真っ赤なミョウガの花

真っ赤なミョウガの花写真

10月中旬、ミョウガに真っ赤な花が咲いたとの情報が相次ぎました。

沼澤栄吉さん(舟形1)の畑には取り残しておいたミョウガ30株ほどに真っ赤な花が。

図鑑によると、気温や雨などの条件が整ったときだけ「夏ミョウガ」は実を付け、真っ赤な花のようになるのだそうです。

炭ってどうやってできるの?

炭ってどうやってできるの?写真

10月18日、今年4回目となる長沢子ども遊々塾が行われ、内山地区を会場に児童12名を含む25名が炭焼きを体験しました。

真っ赤に燃えた炭が釜から姿を現すと、児童からは「あっつ~い!顔が焼けそう!」などの歓声があたりに響いていました。

おっきい里芋実ったよ

おっきい里芋実ったよ写真

10月17日長沢小学校で里芋の収穫体験が行われました。今年春に植え付けし5年生が丹誠込めて管理してきた里芋は大きく大きく背丈ほどに成長。

収穫した里芋は給食などでおいしくいただきました。

真っ赤に実ったリンゴ狩り

真っ赤に実ったリンゴ狩り写真

10月15日、若あゆ温泉果樹園でりんご狩り体験が行われ、舟形ほほえみ保育園の年長さん51名が真っ赤に実ったりんごを収穫しました。

児童は「りんごのスーパーみたい」「真っ赤でおいしそう」などと言いながら笑顔で収穫を楽しんでいました。

地域で支え合って

地域で支え合って写真

10月15日、「地域ささえあい研修会」が行われ、参加者32名が自分たちにもできる福祉ボランティアについて学びました。

地域みんなで高齢者等を支えるボランティア活動が、今後は必要となってきます。手と手を取り合ってみんなで支え合いましょう。

スポーツの秋み~つけた

スポーツの秋み~つけた写真

10月12日、B&G海洋センターを主会場にスポーツフェスティバルが行われました。488名の参加者はバレーボールやグランドゴルフなど7種目に分かれてスポーツを楽しみ、心地よい汗を流していました。

児童交流が20周年

児童交流が20周年写真

10月10日から12日にかけて秋の児童交流学習が行われ、舟形小学校の児童26名が世田谷区代沢小学校を訪れ、社会科見学などを行い、児童宅への民泊で交流を深めました。

舟形小&代沢小の児童交流は今年20周年を迎え、記念祝賀会も併せて行われました。

大阪の高校生がやってきた

大阪の高校生がやってきた写真

10月3日から5日にかけて大阪府立大手前高校の2年生81名が教育旅行で町を訪れ、地域探索や農作業体験などを行いました。

グループワークの中で生徒から「舟形町の素晴らしい自然や景色を守ってこられた皆さんに敬服します。この自然をなくさぬよう守っていけるよう、私たちも手伝いしなければと感じました。」と感想が出ていました。

ふるさと納税PR

ふるさと納税PR写真

10月3から4日にかけて、東京都港区東麻布商店会で「かかしまつり」が行われ、町の特産物の販売を通じて町のPR活動を行いました。

また、今年から始まったふるさと納税のPR活動も併せて行われました。

天の恵みに感謝して

天の恵みに感謝して写真

10月3日、長沢小恒例の稲刈り体験が行われ、5,6先生23名がたわわに実った稲を刈り取りました。

地域の方のご協力により、杭がけした稲は天日によりよりおいしく乾燥されます。

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内