本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old!Kyu News(平成20年9月)

2008年9月30日

初めての稲刈り

初めての稲刈り写真

今年5月に仙台市立五橋中学校の生徒が舟形町で課外活動を行なった際、町内2箇所の田んぼにモチ米とはえぬきの田植えを行いました。

9月30日、生徒代表の3名と先生2名が舟形町を再度訪れ、自分たちが植えた稲の刈り取り体験を行いました。

収穫したお米は11月に同校で行われる収穫感謝祭の時にお目見えする予定となっています。

愉快なコンサート

愉快なコンサート写真

9月25日、舟形小学校を会場に楽団「パフ・ファミリー」による、「わくわくイキイキ音楽会」が行われ、歌や演奏、愉快なコントなどの楽しいコンサートとなりました。

舟形ほほえみ保育園運動会

舟形ほほえみ保育園運動会写真

9月20日、舟形ほほえみ保育園で運動会が開催され、快晴の空の下、児童らの歓声が響いていました。

統合後初となる今回の運動会。170名以上の児童にご家族の方も大勢参加し、大変賑やかな運動会となりました。

認知症フォーラムinふながた

認知症フォーラムinふながた写真

9月19日、第1回目の「認知症予防フォーラムinふながた」が開催され、53名が参加しました。

愛知県立大学の佐野治准教授から認知症の方への接し方などについて学び、参加者からは「認知症の家族に怒ってはダメだとは分かっているんですが、つい怒ってしまいます。どう対応したらいいですか?」など具体的な質問が飛び交っていました。

元気で長生き

元気で長生き写真

9月17日、町の敬老会祝賀会が中央公民館で行われました。

今年数え77歳で喜寿を迎えられた92名と今年結婚50周年の金婚を迎えられた14組のご夫婦のみなさんへ賀詞や祝品が送られました。

みなさん、これからも元気に長生きしてください。

沸いた!若鮎まつり!

沸いた!若鮎まつり!写真

9月13日、14日の両日、第28回若鮎まつりが開催されました。

町内外から18,800人の観客が訪れ、物産市で販売された焼き鮎や鮎ごはん、芋煮などに舌鼓を打ちながら終日祭を楽しみました。

五橋中で文化祭

五橋中で文化祭写真

今年5月に教育旅行で町を訪れた、仙台市の五橋中学校で9月13日文化祭が行われ、和太鼓演奏、銅板鍛金体験、農産物のPR販売を行いました。

副町長に豊岡信尋氏

副町長に豊岡信尋氏写真

9月定例議会の最終日となった9月11日、豊岡信尋氏を副町長に選任する議案が満場一致で可決されました。任期は9月17日から4年間となります。

豊岡氏は「副町長という大役を仰せ付かり、身の引き締まる思いです。厳しい行財政状況ではありますが、町民の幸せのためがんばります。」と抱負を述べていました。

高齢者に敬意を表し

高齢者に敬意を表し写真

9月7日、内山町内会で今年で17回目となる敬老会が行われました。

伊藤春雄町内会長は「高齢者の皆さんには今でも教わることが多く、この敬老会はその恩返しだと思っています。」と感謝の言葉を語っていました。

また、アトラクションとして内山子供会の花笠踊りや金山町の児童による演舞などが披露され、大きな拍手を集めていました。

琴奥山さんに挑戦だ!

琴奥山さんに挑戦だ!写真

9月6日、各小学校で校内相撲大会が行われ熱戦が繰り広げられました。

今年50周年を迎える富長小学校では大相撲佐渡ヶ嶽部屋の琴奥山翔太さん(福寿野出身)がゲストとして来校し、児童らとのふれあい相撲を行いました。

6年の須藤優吾くんは「思いっきり当たったのにビクともしない。強すぎる。」と対戦した感想を述べていました。

同校を卒業して5年、琴奥山さんは体も心も大きく成長しているようです。

少人数学校の良さを学ぶ

少人数学校の良さを学ぶ写真

9月1日から一週間、堀内小学校を拠点に少人数学校の良さを学ぶと題し、東京都の玉川大学の学生3名が来町しました。

学生らは堀小で複式学級を参観したほか、休み時間には児童と一緒に遊びながらそのヒントを掴んでいきました。

また、児童や教員、地域の方へのアンケート調査を実施し、今後答えを見つけるべく議論を行う予定です。

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内