本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

”蟻やかた”オープン!

2010年12月14日

最上川の大きな流れのように、ゆっくりとした時間が流れます。「感謝アリ 雨に感謝アリ 太陽に感謝アリ」蟻たちのそんな囁きまで聞こえてきそう。澤内義明さん(洲崎)らが工房と展示場を兼ねた、『普段着の美術館「蟻やかた」』を5月1日にオープンさせました。

澤内さんが作る蟻人形の素材は、雪かきに使われたスコップの柄。生産性の無い、「雪かき」をしながら想うこと。蟻たちには色々な想いが詰まっています。

山本征行さんら9名のボランティアの方に支えられるこの美術館。阿部精二さんの「神楽」、成澤強さんの「小盆栽」、冨樫大安さんの「縄文のヴィーナス」、斉藤婦美枝さんの「手芸品」、小野幸弘さんの「山野草」、信夫正己さんの「木の道具」、成澤清久さんの「書」など地域の方のドラマが詰まった作品が並びます。

「蟻のように小さい生き物にも、ドラマが詰まっています。私たちの生活も、舟形町も同じ。それをどう表現するか…。自然に湧き上がるエネルギーに動かされてしまいました。旧舟形駅舎の動くジオラマも作成中。作業着のまま、長靴のまま、気軽にお茶でも飲みに来てください。みんなの集まる場所になれば嬉しいです。展示したいものがあれば、ぜひどうぞ。」と澤内さんは笑顔で話します。

あなたなら、どんなドラマを表現しますか?

所在地:舟形町堀内40-2(旧新庄もがみ農協堀内支店)
開館時間: 平日 午後1~4時/土日祝日 午前10時~午後4時(火曜日休館)
問い合わせ:TEL 0233-35-2011(澤内商店)
ホームページ:http://www.vega.ne.jp/~arinko/
蟻の有んこ 写真1
蟻の有んこ 写真2
  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内